缶バッジマシンの販売サイトです

缶バッチは誰もが身に着けている身近なアイテムになりました。ちょっと前であれば1個単価で100円~200円もしていた缶バッジが今では50円以下で作れるようになってきました。これだけ安くなったので缶バッチ製作業者さんへ沢山注文している方も多いですが、沢山作るとなるとそれなりのトータルコストがかかってしまいます。何千個もの大量の発注をする個人のデザイナーさんや雑貨屋さんなどもいますのでそのような方は機材を買って自分で作成した方がトータルコストは安く済みます。企業でも大きな部署単位や会社内で定期的に缶バッジを作成するといった場合にマシンを1、2台購入しておけば何時でも使えると思います。

缶バッチのプロが販売しています

缶バッチの制作を長年行ってきた弊社がプロの目で見て本当に使えるバッジマシンを販売しています。弊社では現在缶バッジファクトリーというサイト缶バッチ製作屋という二つの異なるコンセプトのサイトを運営しています。他にもオリジナルグッズというモノヅクリの視点からノベルティなどの販売を始めました。その拘りや考え方などがマシン販売にも活かされてます。缶バッチマシンも最近では色々なメーカーや商社などから販売されていますが、どれも同じということではありません。マシン自体の使いやすさや耐久性、パーツの供給能力など様々な側面から購入を検討しなければなりません。弊社ではいくつものマシンを利用していますし、それぞれのクセなども把握しながら使いやすいマシンを選んで販売しています。オリジナルステッカーの作成から始まった当社が様々なものづくりに対してのこだわりを感じていただけることと思います。

缶バッジの作成は凄くカンタンです

缶バッジとういとパーツが鉄(ブリキのスチール)製ですのでコツや力が必要になりますが、ちょっと覚えてしまえば簡単に作成することができます。パソコンとプリンタとこのマシンがあればすぐに缶バッチ製作ができます。お気に入りのデザインをパソコン上でレイアウトしてプリンタに出力して、原稿をカットしてパーツと一緒にマシンにセットして、「ガチャン」「ガチャン」と二回プレスするだけです。デザインの微妙な位置調整なども試しで作ってみたあとで変更することも簡単にできますので、こだわりの缶バッチを作れます。グループや会社内でお気軽に作ってみてはいかがでしょうか。

しっかりした作りの日本製と格安で作成が可能な海外製のマシンを販売

缶バッジのマシンも缶バッチの普及とともに増えてきたように見えますが、実際どれを使えばいいのか分からないところもあるかと思います。マシンを買ってもパーツが無ければカンバッチを作ることはできません。それぞれのマシンはそれぞれのパーツしか使えませんのでまず、どのマシンを購入するかということにになります。弊社では数々あるマシンの中で評判の高い日本製のマシンとコストパフォーマンスの良い海外製のマシンをご用意しました。日本製の缶バッチ製造機はしっかりした作りでパーツも安全ピンを使用していますので比較的安全な缶バッジを作りたいという方のニーズを満たしているかと思います。また、海外製の缶バッジ製造機は小型で扱いやすくパーツの単価が安くコストパフォーマンスに優れています。沢山のカンバッジを安く作りたい方にはこちらの方をおすすめしています。

趣味のレベルから本格的なビジネスまで幅広くカバー

オモチャとしては既に販売されている缶バッチマシンですが、フチがシワシワになってしまったり、プレスの失敗が多かったりと歩留りの悪い製造になってしまい、業務用には全く向いていない精度となっています。通常業務用の製造機やマシンですと安くても数十万円~数百万円といった高価な買い物になってしまいます。弊社でご販売しているカンバッジマシンは完全に業務用になりますので安心して使えます。また業務用でありながら手軽に購入可能な価格を実現していますのでデザインや創作などのアートや趣味の延長でご購入いただいています。缶バッチビジネスとしてご購入をご検討いただいてる方にはテストマーケティング的に低コストで参入可能性を調査できるかと思います。