日本製の缶バッジマシン

日本製の缶バッジマシンの写真

日本製の缶バッジ機械は操作性や仕上がりの安定性がバツグンでだれでも扱いやすいと評判です。機械が海外製に比べて大型な分、ハンドルの操作が楽で軽い力でもしっかりとした缶バッチが作成できます。

日本製缶バッジマシン(ダイキ製)の本体価格 木製台座付 型番:N-4E

木製の台座付のマシン本体です。缶バッジを作るには別のアタッチメント(プレス用の金型)をご購入する必要があります。アタッチメントは7種類のサイズ(20ミリ~75ミリ円形)があります。
サイズ:210ミリ×340ミリ×240ミリ(ハンドル部分を除く)
重量:3.5Kg

日本製の缶バッジマシンの写真N-4E
数量: 単価:¥70,000円 

※ご注意:これは本体だけですので缶バッジは作れません。別売りのアタッチメントが必要になります。


日本製缶バッジマシン(ダイキ製)の本体価格 アルミケース付 型番:N-4A

持ち運びに便利なアルミケース付きのマシン本体です。ケースが付いているので持ち運びに大変便利で、衝撃にも強くまた収納しやすい形になっています。アルミケース内にはライトカッター(Kカッターは収納できません)が収納できます。缶バッジを作るには別のアタッチメント(プレス用の金型)をご購入する必要があります。アタッチメントは7種類のサイズ(20ミリ~75ミリ円形)があります。
サイズ:300ミリ×420ミリ×320ミリ(ハンドル部分を除く)
重量:9.2Kg

日本製の缶バッジマシンの写真N-4A
数量: 単価:¥90,000円 

※ご注意:これは本体だけですので缶バッジは作れません。別売りのアタッチメントが必要になります。


専用のアタッチメント(プレス用金型)

オモチャとしては既に販売されている缶バッチマシンですが、フチがシワシワになってしまったり、プレスの失敗が多かったりと歩留りの悪い製造になってしまい、業務用には全く向いていない精度となっています。通常業務用の製造機やマシンですと安くても数十万円~数百万円といった高価な買い物になってしまいます。弊社でご販売しているカンバッジマシンは完全に業務用になりますので安心して使えます。また業務用でありながら手軽に購入可能な価格を実現していますのでデザインや創作などのアートや趣味の延長でご購入いただいています。缶バッチビジネスとしてご購入をご検討いただいてる方にはテストマーケティング的に低コストで参入可能性を調査できるかと思います。

日本製の缶バッジマシンのアタッチメント
AT-20(20ミリ円形) 数量: 単価:¥58,000円 

AT-25(25ミリ円形) 数量: 単価:¥58,000円 

AT-31(31ミリ円形) 数量: 単価:¥58,000円 

AT-40(40ミリ円形) 数量: 単価:¥58,000円 

AT-54(54ミリ円形) 数量: 単価:¥58,000円 

AT-65(65ミリ円形) 数量: 単価:¥62,000円 

AT-75(75ミリ円形) 数量: 単価:¥70,000円 

日本製缶バッジマシン専用のパーツ

日本製の缶バッジ機械のパーツは写真のように安全ピンの仕様になっています。20ミリ~75ミリまで各サイズ取り揃えていますのでアタッチメントに合ったお好みのサイズで作成してください。パーツのご注文はお問合せからお願いいたします。

日本製の缶バッジマシンのパーツ